/ SERVICE02

内装仕上工事とは?

内装仕上工事とは、木材、石膏ボード、吸音板、壁紙、たたみ、ビニール床タイル、カーペット、ふすま等を用いて建築物の内装仕上を行う工事のことをいいます。分かりやすいとは思いますが、建物の内装関係がすべて入ってきますね。例えば、インテリア工事、天井仕上工事、壁張り工事、内装間仕切り工事、床仕上工事、たたみ工事、ふすま工事、家具工事、防音工事などです。一般的にリフォーム工事、と呼ばれるものはほぼ内装工事に当てはまってきますね。
※『家具工事』とは、建築物に家具を据付けまたは家具の材料を現場にて加工もしくは組み立てて据付ける工事のことになります。ようは、作り付けで固定される家具などが家具工事として内装仕上工事に該当します。あと、『防音工事』とは、建築物における通常の防音工事であって、ホール等の構造的に音響効果を目的とするような工事は含まれません。もう一点、『たたみ工事』とは、採寸、割り付け、たたみの製造・加工から敷き込みまでを一貫して請け負う工事のことをいいます。

CONTACT

/ お問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら

LINK

/ リンク